セミナー·イベント
採用情報 セミナー・
イベント

25年卒業
エントリー

26年卒業
エントリー

ノジマで働く社員同士の対談企画。
普段働きながら思っていることや感じていることを本音で伝えます。

TALK SESSION 01

上司
部下
 
2012年入社
川崎エリア 店長
WATABIKI SHOICHI

[profile]

2012年3月
中央大学商学部卒業
2012年4月
ららぽーと横浜店
家電部門スタッフ配属
2014年2月
マルイファミリー溝口店
家電部門リーダー
2014年9月
川崎小田栄店
家電部門リーダー
2015年4月
ららぽーと横浜店
家電部門リーダー
2016年2月
愛川店 店長
2016年11月
アリオ橋本店 店長
2017年11月
座間店 店長
2018年8月
神奈川北エリア エリア長
2019年10月
新店神奈川エリア エリア長
2021年8月
大和店 店長
2023年8月
トレッサ横浜店 店長
2022年入社
川崎エリア 部門リーダー
HIKARU BAISHO

[profile]

2022年3月
青山学院大学経済学部卒業
2022年4月
イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店
季節AV部門スタッフ配属
2023年2月
横浜東寺尾店
季節AV部門リーダー
2023年8月
トレッサ横浜店
季節AV部門リーダー
2024年3月
トレッサ横浜店
季節AV情報部門リーダー

Q1.お互いの印象、一緒に働いてみた感想を教えてください。

綿引
一目見て、この青年は頼もしいと思いました。一本気でまっすぐ、何より目の輝きが違いましたからね。自分だけが一番になりたい利己的な感じはなく、皆で高みを目指したいという想いが滲み出ている。その謙虚な姿勢が周囲を惹きつける魅力なのでしょう。
倍賞
恐れ入ります。私から見て綿引さんは、尊敬に値する人を具現化した印象です。今まで見たことがないほどエネルギッシュで、どんな時も相手の立場になって考える、そのスタイルには感服するしかありません。常に親身に考えてくださる綿引さんの期待に応えたいと、いつでも動けるように準備しています。
綿引
阿吽の呼吸でサポートしてくれるので日頃から随分と助かっていますよ。特に考えを行動に移すまでのスピードには目を見張るものがありますね。実行力に秀でていて「できない」とは口にしない。強い精神力で仕事に臨んでいることが伝わってきて、私も身の引き締まる思いです。
倍賞
人の気持ちを尊重する綿引さんから私も多くを学んでいます。必ずお客様の立場で考え、最善策を導き出す。その背中はまさにお手本です。難しい接客も「綿引さんならどうするだろう」と考えれば案がひらめき、「実行してみよう」と前向きな気持ちになれます。モチベーションがアップする指示やアドバイスには、スタッフ全員が励まされているはずです。

Q2.ノジマの働く環境や育成体制をどのように感じていますか?

綿引
8名の新入社員が配属された現在、フレッシュな戦力が店舗をさらに強化してくれると信じて新人育成に注力しています。ただ新入社員と言っても、得意分野や成長の速度はそれぞれ異なっていて一括りにはできません。そこで役立つのが専属メンター制度※です。先輩社員が新人をマンツーマンでサポートするので、個々に応じた支援が可能です。
倍賞
私は今、2名のメンティー※を担当しています。店長のおっしゃる通り、各自の長所を伸ばすサポートを心がけています。特に気をつけているのは、困難に直面した時にまず当人に考えてもらうことです。私が安易に答えを提示するより、当人が悩みながら答えを導き出す方が成長も大きいと思うからです。周囲にいる先輩社員に臆することなく質問し、必要な助言をもらう。全員育成が土台で、メンターはいわば最後の砦でしょうか。
※メンティー:メンターから育成を受ける側のこと
綿引
1対1のサポートを大前提とした上で、周りの先輩社員のサポートも重要です。タイミング的にメンターがすぐ対応できない場合は、他の得意な社員に尋ねる方が効率良く仕事が進みます。「こういう場合は誰に聞く」と明確に示し、聞きやすい環境を整えてあげる。そうした配慮もメンターをはじめとする先輩社員の務めだと考えます。

Q3.今後の目標を教えてください。

綿引
若手社員が高いスキルを身につけられる店舗が目標です。どこに配属されても活躍できる、配属先の環境も変えていけるほどの実力をつけて、トレッサ横浜店を巣立ってほしいですね。気概のある社員が増えれば、店舗やエリア、さらには会社までより良くなっていくでしょう。そんなプラスのサイクルを生み出したいと考えています。
倍賞
誰もが成長できる職場づくりに取り組んでいきたいです。自分のポジションやお客様の数に関係なく、全員が同じ目標に向かって進み、お客様に笑顔を届ける。仕事から派生して、プライベートでも人の気持ちを考えて行動できるようになるのではないでしょうか。ゆくゆくはエリア長として、エリア全体に貢献できればと思っています。
綿引
トレッサ横浜店の店長を長く続けてきましたが、私もそろそろ次のステージに向けてステップアップする時期です。エリア長への再チャレンジも視野に入れています。
倍賞
ぜひ一緒にエリア長に挑戦しましょう。そしてまた阿吽の呼吸で、地区を盛り上げていきましょう。