エントリー MENU CLOSE

INTERVIEW

思い切って挑戦することが、
自分自身の成長にもつながる
2016年入社 販買戦略部 人財育成グループ 河野 龍太郎

PROFILE

  • 入社後、市川店の家電部門スタッフからエースコンサルタントへ昇進。その後、本部勤務となり、販買戦略部人財育成グループへ配属される。本部配属2年目より本部リーダーとなり、現在は本部と店舗を行き来しながら部下の育成に努めている。

仕事のやりがい・面白さ

おもに新入社員などに研修を実施しています。土日などは実際に店舗に立って接客をすることで、お客様の声を聞いています。
接客業なので、お客様対応にはやりがいを感じます。マニュアルがないので接客に正解がない分、自分の色を出せる部分も楽しいです。
また、本部部署なので会社の流れがスピードを持って知れると共に、会社をよくするために意見を言うことの責任も感じています。

成長を感じること

「視野が広がった部分」と「考え方」の部分で、成長を感じています。
とくに「考え方」の部分は、育成Gに配属になってから、店舗・本部関係なく全員が経営者目線で考えるということを多く学んでおります。
アタマで考えることよりもまずはテアシを動かすことが重要、と改めて感じています。

河野さんが思うノジマの良いところ

「失敗」を勧めてくれる点です。
失敗を恐れると、どうしても行動が鈍りますが、「挑戦のための失敗はいとわない」という考え方が企業風土にあるので、思い切って挑戦させてもらっています。
失敗しても、そこから改善につながるので、自分自身の成長にもつながっています。

仕事での失敗をどう乗り越えましたか?

接客に慣れが出てしまい、お客様にご来店いただくことを当たり前に思ってしまったことがあり、それが接客態度にも出てしまったことがありました。結果、お客様にも買っていただけなくなりました。
そこでまずは自分で原因を考え、それから当時のリーダーと面談をして自分の課題を明確にし、そこに向けて行動を変えていくことができました。

仕事の面で「挑戦」したいことは?

もっと幅広い視点から会社に貢献することです。
自ら率先して背中見せると共に、お客様に喜んでいただけるスタッフを多く育成すること。
結果、それが会社への貢献につながると感じています。

CAREER STEP

河野さんのこれまでのキャリアステップ

  • 1年目
    市川店 家電部門
  • 2年目
    市川店 家電部門 エースコンサルタント
  • 3年目
    販買戦略部 人財育成グループ
  • 4年目
    販買戦略部 人財育成グループ 本部リーダー